XSH(SHIELD)をGPUでマイニングする設定・手順紹介

2018年6月8日仮想通貨仮想通貨, マイニング, 草コイン

XSHとは?

https://www.shieldx.sh/

XSH(shield)はVergeの親戚通貨で、高速・安全・匿名の3つが揃った仮想通貨です。開始時にICO行っていないため現在は寄付にて運営開発を行っています。

また2018年度中にスマートコントラクト、量子コンピュータへの耐性やPoS・Masternodeの実装予定もあり、これからに期待が持てる通貨です。

マイニング設定手順

ウォレットの準備

まずはウォレットの準備を行いましょう。
Windows・Linux・MACから基本的に選択し準備しましょう。
アンドロイド向けウォレット、iOSウォレット、Paperウォレットもあるので状況に合わせて利用を。

ウォレットのダウンロードを行い、「QT-wallet」を実行します。
するとウォレットファイルが自動作成されます。

ファイル作成場所

C:\Users\owner\AppData\Roaming\SHIELD

ファイル構成は下記画像のようになります。

ファイル作成と同時にウォレットの同期が開始されます。
※同期完了までにはかなり時間がかかります。

右下のアイコンに注目してみましょう。
画像のように青色のチェックマークがついていれば同期完了です。

同期が完了したら、次はウォレットの暗号化を行いましょう。
Setting」→「Encrypt Wallet」をクリック。その後今後利用したいパスワードを入力します。

注意事項

※暗号化した後はC:\Users\owner\AppData\Roaming\SHIELD内にある「wallet.dat」を別の場所に保存(バックアップのため)しておきましょう。

次は受取アドレスの準備を行います。
ウォレット左側メニュー「Receive coins」から、受取アドレスをどこかにコピーしておきましょう。

また、トランザクション内容を把握するために普段使いのアドレスとマイニングアドレスを分けておくことをおすすめします。

マイニングツールの準備

ダウンロード

下記サイトに行ってみましょう。

https://github.com/ShieldCoin/SHIELD/wiki/How-do-I-mine%3F

英語ではありますが、XSHのマイニングに関するwikiで、基本的にこのサイトを元にしてマイニングの設定をしていきます。

まずはccminerのダウンロード・準備をします。

http://ccminer.org/preview/ccminer-hsr-alexis-x86-cuda8.7z

注意事項

ccminer:gtxなどのNVIDIA向け|sgminer:radeonなどのAMD向け。この記事ではccminerを利用し説明します。

解凍には「7z」という拡張子を解凍できるソフトを準備してください。

例)7-Zipなど

マイニングプールと.batファイルの作成

次はマイニングプールについて説明します。
XSHには利用可能なマイニングプールが複数あります。

この記事紹介ではhttps://xsh.umine.orgを利用して紹介していきます。

https://xsh.umine.orgへ行くと下記のようなテーブルがあると思います。

説明

Algo:アルゴリズム

Port:プールのポート

今回はアルゴリズムを「lyra2v2」を利用します。

ccminerフォルダ内を右クリックして、テキストファイルを作成します。

このテキスト内には下記のような記入をします。

記入について

ccminer -a -o stratum+tcp://: -u -p c=XSH

説明

〈ALGO〉:アルゴリズムを(例:lyra2v2)

〈POOL〉:マイニングプールのURLを(例:xsh.umine.org)

〈WALLET ADDRESS〉:受取アドレスを入力

〈PORT〉:ポート番号を(例:4533)

記入例

ccminer -a lyra2v2 -o stratum+tcp://xsh.umine.org:4533 -u 受取アドレスを入力 -p c=XSH

そしてファイル名を「start.bat」に変更して保存してください。

※sgminerを利用する際にはテキスト内記載の内容が異なります。

記入例

sgminer -k -o stratum+tcp://: -u -p c=XSH

ここまでの作業でマイニング準備は完了です。
マイニングを開始したいときには、「start.bat」をクリックしてください。

コンソールが開き、緑色で「Yes!」の表示が出れば成功です。あとは採掘が送付されて来るまで待ちましょう。

採掘状況は各マイニングプールの「Wallet」メニューに受取用アドレスを入力することで確認可能です。

まとめ

今後の展開が楽しみなXSHのマイニング方法に関する記事はいかがでしたでしょうか?

https://github.com/ShieldCoin/SHIELD/wiki/How-do-I-mine%3F

上記wikiを参考に自分でXSHを採掘した上での投稿のため、ある程度は説明できたと思うのですが、わからない点などあればTwitter等から質問いただければと思います。

以上が「XSH(SHIELD)をGPUでマイニングする設定・手順紹介」でした。