GPUを利用してPACをマイニングする方法・手順

2018年6月8日仮想通貨マイニング, 草コイン

はじめに

新PACをマイニングする方法をこれから説明していきます。
今回はパソコンのGPUを利用してマイニングする方法になります。
(Windows環境)

まずは下記サイトへ行ってみましょう。

PeoplesMine

Screenshot of www.peoplesmine.com

こちらのサイトはPACのマイニングを確認するためのサイトです。

ccminer

手順1

上記URLから「ccminer」をダウンロード解凍してください。

手順2

解凍したccminerフォルダを右クリックしテキストファイルを作成します。

作成したテキストファイルに下記のように記入します。

記入すること

{
“algo”: “X11”,
“intensity”: 16,
“gputhreads”: 4,
“api-bind”: “0.0.0.0:4069”,
“statsavg”: 20,
“quiet”: false,
“debug”: false,
“protocol”: false,
“url”: “stratum+tcp://www.peoplesmine.com:3052”,
“user”: “受取アドレスを入力”,
“password”: “”
}

コピーはこちらで。(ショートカットキーでコピーを)

※受取アドレスは新パックウォレットで作成。
作成したファイルの名前を「pac.json」へ変更してください。

手順3

次に再度ccminer内フォルダを右クリックし、新規テキストファイルを作成します。

記入内容

ccminer.exe –config pac.json -d 0

と記入して保存し、「start.bat」へファイル名を変更します。

ccminerのフォルダ内が下記のようなファイル構成になっていることを確認しましょう。

ここまでの作業でマイニングまでの準備は完了です。

マイニング開始

ccminerフォルダ内の先程作成した「start.bat」をクリックすると下記のようにコマンドがひらきます。

YES!という表示がでれば、成功です。

また、稼働状況の確認には、このページに上の方で紹介した「Peoples Mine」を利用します。

左側メニュー「Dashboard」内にあるWallet Addressに自分の受取用アドレスを記入しLoadをクリックすることで発掘状況が確認できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
マイニングというと小難しいイメージがあるかもしれませんが、実際にやっていると意外と簡単に設定できると思います。
ただ、このPACはマイニングよりもPOSやMasternodeのほうが枚数を増やせるので、大きく枚数を増やしていきたい方には、マイニングよりも初期投資はかかりますがMasternodeを動かすことをおすすめします。