NiceHash Minerを利用したGPUマイニングの設定・手順

2018年6月8日仮想通貨仮想通貨, マイニング

はじめに

https://miner.nicehash.com/

今回はNiceHashMinerというマイニングソフトを利用したGPUマイニングの方法と手順を画像付きで紹介していきます。

NiceHashMinerの特徴としては、一番掘れる通貨とプールを自動的に選択しマイニングを実行し、支払いをBTCで受け取ることができる点にあります。また設定等もとても簡単なため利用者もたくさんいます。

設定手順

まずはNiceHashMinerをダウンロードを行いましょう。


上記画像のようにGPUの種類により「NVIDIA」と「AMD」で分かれているため、ご自身のお持ちの環境に合わせてダウンロード。

NVIDIA:gtx系
AMD:radeon系

ダウンロード後クリックし実行すると、セットアップが始まります。

使用のPCユーザーのみでNiceHashMinerを利用する際には、「Only for me(owner)」を。全てのPCユーザーで利用する際には「Anyone who uses this computer」を選択。

少し読み込みに時間がかかりますが、読み込みが完了したら「Run NiceHash Miner」にチェックを入れて「Finish」をクリック。

規約に同意「I ACCEPT」をクリック。

NiceHashMinerを利用する上でのリスクに同意「I ACCEPT」をクリック。

モザイク部分に数字が表紙されているので、その数字を入力し、「CONFIRM」をクリック。

一番左のアイコンから、「WALLET」をクリック。

BTC Wallet」を選択し、BTCの支払いを受け取るアドレスを入力しましょう。
Binanceのような取引所のBTCアドレスでも、BitcoinWalletのようなウェブウォレットでも大丈夫です。


ここまでの作業が完了したら、上記画像の「START」アイコンをクリック。

Commandが動き始めると成功です。

まとめ

ここまで簡単に設定が完了したと思います。
また収益の計算等ですが、

説明

DAILY ESTIMATED EARNINGS:」日利見込みが表示
BALLANCE:」残高が表示

profitability-calculator
https://www.nicehash.com/profitability-calculator

上記URLに利用する予定のGPUと消費電力を入力することで、収益見込みの計算を事前に行うことも可能です。

マイニングで収益を少しでも上げるにあたっては、良いGPUを選択し利用することも選択肢ですが、必ずかかる電気料金を節約することも有効です。私は東電→ENEOSでんきに切り替えてマイニングを行っています。

以上が「NiceHash Minerを利用したGPUマイニングの設定・手順」でした。