仮想通貨取引所『Fcoin-エフコイン』登録方法とFTトークンについて

仮想通貨仮想通貨, 草コイン, 取引所

Fcoinとは?

https://www.fcoin.com/i/YvlG5

Fcoin(エフコイン)の創業者は大手取引所Huobi、元CTO(最高技術責任者)のZhang Jian氏です。Fcoinを既に購入している方の中には、この創業者というポイントで、FTトークンを購入へ踏み切った方も多くいるのではないでしょうか?

最近はFcoinの独自通貨FTトークンの分配報酬がTwitter等で話題となり、価格が高騰しています。

複数のベンチャーキャピタルからの出資を受けて取引所を運営しています。ベンチャーキャピタルはしっかりした情報に基づき有望な投資先にしか投資しないため、今後の展望に期待出来ますね。

下記画像赤枠内にはそれぞれ1時間の配当額、1日の配当額が表示されます。
※2018年6月14日現在報酬計算が止まっています。

こちらのツイッターアカウント「しずく✲仮想通貨ブログ」さんがご自身のブログでFTトークンの所有枚数を入力すると報酬額がわかるツールを作られていますので購入の参考にどうぞ。

FTトークンの特徴

取引手数料利益から80%の配当

取引所運営方針への投票権

ホワイトペーパーのリンクを貼っておきます。英語が読める方は参照ください。
https://www.fcoin.com/ft-en.pdf?v=1.3

Fcoinへの登録手順

アカウント作成

まずはFcoinへ行ってみましょう。

画面右上「Sign up」をクリック。

登録画面に記入していきます。

記入欄

Username:ユーザー名:

Email:メールアドレス

Password:パスワード

Confirm:パスワード再入力

赤枠内にチェックを入れて、「Sign Up」をクリック

確認のメールが送信されてきます。そのメール記載のURLをクリックすることでアカウント登録完了です。

ログイン~設定

まずはログイン画面「Sign in」へ下記を記入します。

記入欄

Email:メールアドレス

Password:パスワード

入力したら緑ボタン「Sign In」をクリック。

BOT対策用パズルです。ピースの空いているところへ、緑三本線を動かして合わせてロックを解除します。

ログインしたらKYC(身分確認)を行いましょう。
右上にあるメニュー「Account」をクリック。
アカウント画面にある「KYC Verification」へ。

記入と身分証のアップロードを行います。
20ETHの制限が解除されるため、少額取引予定の方はそのままでOK!

記入欄

country/region:国籍を選択

First Name:名前
Last Name:名字(姓)
passport:パスポート番号
Facade of documents:顔写真付き身分証
Document back:身分証裏側
Handheld photo:Fcoinと日付を書いた紙と身分証を手に持った写真

Account」ページ右下に二段階認証「Google Authentication」に関する部分があります。緑ボタン「Enable」をクリック。

QRコードをアプリで読み込み、もしくはキーをアプリへ打ち込みましょう。その後「GA Verification code」へ6桁のアプリに表示されている数字を入力。

残高確認~入出金

メニューから赤枠「Finance」へ。

取扱い通貨とその残高一覧が表示されます。現在12通貨の取扱いがあります。

入金は「Deposit」から、出金はまず「Address」から出金先アドレスを登録してから「Withdraw」をクリックし出金可能です。

最後に

色々とFcoinについて書いてきましたが、私自身は取引所Fcoinへ登録はしたものの、まだFTトークンは購入していません。その理由としては、FTトークンの存在を知ったことが遅かったということもありますが、何よりも現在の配当額で計算すると年2000%以上になるからです。

とはいえ、現在配当が出ていることも事実のため、一時的にFTトークンを購入することも選択のひとつではあると思います。