取引所『BCEX』とは?特徴・詳細・登録方法について説明

仮想通貨仮想通貨, 取引所

https://www.bcex.ca/user/reg/type/2/pid/758992

BCEX(ビーシーエクスチェンジ)について

BCEXは2017年9月に運営を開始した、カナダのバンクーバー本拠地の取引所です。カナダ金融規制当局の監督下で運営されており、現地の法律に則り運営されています。

2018年7月31日現在、取引所の24時間取引高ランキングで11位にランクインしています。取引高がある程度あり、人気のある取引所であると言えます。
BCEX取引高

取引手数料は、通貨購入時には無料ですが、通貨売却時のみ0.2%がかかるようです。USD取引に関しては、現時点では購入時・売却時ともに手数料がかからないようです。
BCEX取引手数料

取引所名
BCEX(ビーシーエクスチェンジ)
所在地
カナダ・バンクーバー
取引通貨数
120通貨(2018年8月1日)
取引手数料
0~0.2%
基軸通貨
USD・ETH・BTC・CNET
SNS
FacebookTwitter

特徴1:インデックス投資ができる

他の取引所にはあまりない、BCEXの特徴で一番魅力的なことは、インデックス商品を提供していることだと思います。インデックス投資とは、市場の平均を目指す運用のことで、仮想通貨投資の場合には、複数の通貨を一纏めにした商品に投資をすることです。インデックス投資の場合、複数のコインに投資を分散することで、仮想通貨市場全体の成長に合わせてリターンを得ることが可能になるため、価格の乱高下が1つの通貨に投資するよりも起きにくくなります。

現在は下記の1種類しか商品がありませんが、今後は増えて行くのではないかと思います。

インデックス商品

MDAI 001という商品が現在販売されており、この商品はBTC, LTC, EOS, XRP, ETHの5つの通貨でポートフォリオが組まれています。BCEXインデックス画像

特徴2:スマートフォン用アプリあり

BCEXには、専用のアプリがあります。まだアプリマーケット等からインストールが出来ないため、下記リンクから詳細を確認し、興味のある方は利用してみると良いと思います。

iOS

Android

手順説明

アカウント作成

まずはBCEXの登録画面へ行きましょう。上部メニュー右上の赤枠内の文字をクリック。
※日本語に対応していないサイトのため、Google翻訳の利用をおすすめします。
BCEX手順画像1

下記画像を参考にして、登録に必要な事項の入力をしていきましょう。紹介コードの部分は無視しても構いません。
BCEX手順画像2

ログインパスワードとは別に、取引時に利用するパスワードの設定を行います。ログインパスワードと同じものは利用できないので、注意が必要です。入力が完了したら、ピースを空いている部分までスライドさせましょう。
BCEX手順画像3

本人確認

次ページで本人確認のページが表示されるため、下記画像を参考に記入を進めましょう。
※スキップして、後から入力することも可能です。
BCEX手順画像4

その他操作方法

入出金・二段階認証

上部メニューにある自分のメールアドレスをクリックすることで下記画面が表示され、そのページから様々なページへ推移することが可能です。入金=Deposit出金=Withdrawalです。二段階認証は、サイドメニュー「Google Authenticator」から設定可能です。
BCEX手順画像5

取引画面について

取引画面は下記画像を参照ください。
基本操作等は別の取引所とほぼ変わりません。配置についてもどこかの海外取引所を利用したことがある方なら、よくある配置のため違和感なく利用できるのではないかと思います。
BCEX手順画像6

Coininf管理人
以上が『取引所BCEXとは?特徴・詳細・登録方法について説明』でした🌟🌟分からないこと等ありましたら、ツイッターDMから連絡お待ちしていますー(*´ω`*)